HOME > 企業情報 > トップメッセージ

トップメッセージ

社長 橋 広

代表取締役社長
橋 広

サンケン電気は、最先端のパワー変換技術やモーションコントロール技術等を基に、省エネルギー・ソリューションの提供により、グローバル市場で確固たる競争力を有する会社です。2021年度より、パワーモジュール、パワーデバイス、センサー等の半導体専業メーカーとして新たなスタートを切りました。

「電気」は人間が現代的な生活を営むために不可欠なもので、パワー半導体は「電気」を使うとき常に必要となる製品です。自動車やエアコン、テレビなど身近なものの中の、普段は目に触れない場所にサンケン電気の製品が使用され、人々の暮らしを70年以上に亘って支えてきました。

グローバルな視点で見たとき、環境問題や省エネルギーは喫緊の課題です。当社は高効率・省電力につながる多数の製品・技術を有しており、エアコンに搭載するインバータ向け製品や自動車における低燃費・高効率化用途の製品などを通じ、グローバルな省エネルギー化に大いに貢献しています。さらに、今後はカーボンオフセットなど、企業活動で発生するCO2の削減活動も推し進め、持続的な成長と社会貢献が実現できる企業を目指していきたいと考えています。

IoT、AI(人工知能)、ビッグデータ、自動運転、5Gなど新たな産業革命による事業機会が次々と生まれる一方、パンデミックによる経済社会へのインパクトなど、グローバル社会の持続可能性は大きな転換点を迎えています。サンケン電気は、1946年の設立以来、不断の研究開発を積み重ねてまいりました。これからも、常に技術力の革新に努め、確かな品質の製品提供を通じ、グローバルな環境・社会課題の解決と産業・経済・文化の発展に寄与してまいります。

Copyright SANKEN ELECTRIC CO.,LTD.