会社概要

商号 サンケン電気株式会社
Sanken Electric Co., Ltd.
商標 商標
本店 埼玉県新座市北野三丁目6番3号
資本金 20,896,789,680円
発行済株式総数25,098,060株
上場証券取引所東京証券取引所 プライム市場(コード: 6707)
設立年月日 昭和21年9月5日
目的
  1. 電気機械器具の製造および売買
  2. 電気工事、電気通信工事その他前号に付帯する建設工事
  3. 前各号に付帯する一切の業務

プロフィール

代替テキスト

1937年、(財)東邦産業研究所は、旧東邦電力(株)の創立50周年記念事業として、当時同社の社長であった故松永安左ヱ門氏により、実際の社会に役立つ産業開発を行うことを目指し創設されました。同研究所の半導体研究室主任であった故小谷銕治氏は、終戦により解散となった同研究所の技術者と設備を継承し、1946年、東邦産研電気(株)を設立。その後1962年、現社名のサンケン電気(株)へ商号を変更しました。

研究所時代から続く亜酸化銅、セレン整流器での成果をもって半導体専業の工場を創設。1958年には、当時世界でも画期的な熱拡散型シリコンダイオード、引き続いてシリコンパワートランジスタの試作に成功。以降、エレクトロニクス産業とともに成長し、パワーエレクトロニクス分野のメーカーとして確かな地位を築き、そして時代の変化を捉え、社会が、お客様が求める多様なニーズにお応えする電源およびその周辺事業領域において高品質のソリューションを提供してきました。

これまでも、またこれからも、独創的で先進的な製品を供給し、パワーエレクトロニクスの分野で卓越した革新者であり続けることに挑戦していきます。

会社紹介動画

当社の公式Youtubeチャンネルでは、会社紹介、製品情報をはじめ、サンケン電気の様々な取組みを動画でご紹介しています。ぜひご覧ください。

サンケン電気 公式Youtubeチャンネル