HOME > 企業情報 > 経営理念・行動指針

経営理念・行動指針

経営理念

2003年4月1日

私たちは、創立より50余年を経て21世紀の変革期を迎えた今を「サンケン電気株式会社およびサンケングループの第二の創業期」と位置付け、ここにこの経営理念を掲げ、成功への道しるべとする。

  • 私たちは、半導体をコアビジネスに、パワーエレクトロニクスとその周辺領域を含めた最適なソリューションを提供することを使命とし、世界各地の産業・経済・文化の発展に寄与する。
  • 私たちは、常に技術力と創造力の革新に努め、品質の確かさを追求する。さらに顧客と価値観を共有し、独自の技術をもってグローバルに事業を展開する。
  • 私たちは、従業員一人ひとりを尊重し、すべての従業員に公正に接する。また、従業員は信頼される個人、そして企業人として成長するよう努める。
  • 私たちは、技術と創造を重んじる企業人として、高い倫理観に依って業務を遂行し、公正さと高潔さをもって顧客や取引先に対して接する。
  • 私たちは、株主のために会社の価値を最大限に高め、社会的な責任を果たし、環境との調和に努める

行動指針

2003年4月1日

  • 顧客との価値観の共有を目指し、最適なソリューションを提供しよう。
  • 世界の動きに目を向け、国際感覚をもってビジネスに取り組もう。
  • 柔軟な発想と独創性を発揮して、新たな文化をつくっていこう。
  • 21世紀のスピードで日々改革に取り組み、環境変化に対応しよう。
  • プロとして自己研鑚に努め、自主自立の精神で仕事に挑戦しよう。
  • 一人ひとりが信頼をかさね、チームワークで最大の成果を出そう。
  • ルール遵守を第一とし、高い倫理観に依って公明正大な行動をとろう。
Copyright SANKEN ELECTRIC CO.,LTD.