SanKen サンケン電気株式会社 採用サイト
  • サンケン電気を知る
  • 会社概要
  • CSR活動
  • 教育・研修について
  • 福利厚生について
  • よくあるご質問
  • 社員の声
  • サンケン女性社員座談会
  • 職種紹介
  • 人事からのメッセージ
  • 新卒採用 募集要項
  • 中途採用 募集要項
  • インターンシップ情報

WORK & EMPLOYEE 社員の声

サンケン電気採用サイト トップページ > 仕事と社員を知る > 社員の声 > 中納 啓介

中納 啓介

-入社の決め手は何ですか?

もともと大学でパワーエレクトロニクス分野を学んでいた私は、その知識を活かせる仕事に就きたいと希望していました。
大学院時代のインターンシップで当社に来たのが縁で、事業内容に魅力を感じるとともに、若手でも責任ある仕事を任せてもらえる現場の雰囲気にも好感を持ち入社しました。

特に私の場合、将来は海外で働きたい夢もあり、各国に事業所があり海外取引も多い当社なら、その夢をかなえられそうな気がしたのも決め手の一つです。

-今どのような仕事をしていますか?

現在は、携帯電話基地局用電源の設計業務を担当しています。スマートフォンやタブレット端末の台頭で携帯基地局は増加の一途をたどり、ニーズの大きい製品と言えるでしょう。しかも「小型化、省エネ、高効率」など市場の要求が厳しくなるとともに高い技術力も必要となり、常にどうすればお客様の要望に応えられるか考え続け実現する、とてもやりがいある仕事だと思います。

お客様との仕様打ち合わせを皮切りに、PC上でのシミュレーションを経て試作品を作り改良を重ねる…。
完成までには苦労もありますが、最終的に自分の仕事がお客様に届き喜ばれたときは、なにものにも代えがたい喜びを感じます。

-職場・会社の雰囲気について教えて下さい。

先輩技術者はだれもが博識で、多くの学びがある職場です。相談しやすい環境が整い、若手を育てようという心意気にあふれています。
私は入社一年目に、海外における電気自動車用充電器の試作を作らせてもらいましたが、今後それが海外製品に実装されるかもしれません。こうしたチャンスが与えられるのも、当社ならではの良さではないでしょうか。

社内ではさまざまな語学教育講座も実施され、私は英会話と中国語会話の講座をとっています。
最近は、海外からの英語の電話に対応できるまでになりました。

-応募者の方へのメッセージ

就活中は、希望する会社の給与や福利厚生など待遇に目がいきがちです。しかし最終的には、「やりたいことがやれる職場かどうか」が大事ではないでしょうか。インターンシップでも会社見学会でも、最初からあまりジャンルを絞らず、さまざまな会社に出会ってみてください。そうすることで、思いもよらない可能性が開けるかもしれません。

当社は、社会に出てもさらに学びたい・成長したいという志ある方におすすめです。
ぜひ私たちといっしょに、がんばりましょう。

ある一日のスケジュール
社員インタビュー 一覧
片岡 絵里子
砂部 翔
木鎌 聡仁
中納 啓介
Lim Soo Sing(リム スー シン)
王 昊(オウ コウ)
  • お問い合わせ
  • サンケン電気企業ホームページ
  • SanKen

個人情報保護について

Copyright SANKEN ELECTRIC CO.,LTD.