SanKen サンケン電気株式会社 採用サイト
  • サンケン電気を知る
  • 会社概要
  • CSR活動
  • 教育・研修について
  • 福利厚生について
  • よくあるご質問
  • 社員の声
  • サンケン女性社員座談会
  • 職種紹介
  • 人事からのメッセージ
  • 新卒採用 募集要項
  • 中途採用 募集要項
  • インターンシップ情報

ABOUT US 教育・研修について

サンケン電気採用サイト トップページ > 会社を知る > 教育・研修について

社員の成長は会社の成長につながるという考えのもと、教育研修を積極的に行っています。

教育研修の多くは公募制で、学びたいことを自身で選んで受講することが出来るので、自身のキャリアプランにあった知識を身に付けることができます。

また、ほとんどの教育研修の費用は会社で負担しているので基本的に無料で受講することができます。

(教育体系図)

選抜教育

1)次世代経営幹部育成研修
将来の経営幹部候補者を選抜し、経営者として必要な知識・視野・リーダーシップ等の習得のための研修を継続かつ計画的に実施しています。
2)海外出向研修(GCD)
語学だけでなく、異文化におけるビジネス習慣や技術や知識の習得のための海外研修を実施し、海外のグループ会社へ若手を中心に1年間派遣しています。
3)女性キャリア支援研修
ダイバシティー推進の一環で、女性活躍推進のためのキャリア研修を2013年3月からサンケングループ共催で実施し、約80名【1~4期生】の方が研修に参加しています。

階層別能力教育

各階層に相応しい知識を基礎から身に付ける研修を実施しています。入社当初は会社のありかたや仕事のやり方などについて知識を深めます。管理職になる際には、人を管理する上で必要となる知識を身につけます。進級昇格に伴った研修を実施することでスムーズなキャリアアップを支援しています。

キャリアデザイン研修

当社では60歳の定年退職以降、65歳まで働くことのできるシニアパートナー社員制度を設けて、長期に働く環境を整備しています。こうしてキャリアが長期化し、働き方も多様化するなかで、時流に沿った能力開発、仕事に対するモチベーションの維持向上、そして家庭やマネーに関する事まで含めたライフプランを考えた上での個人個人に合った将来のキャリアプランを見出す為、30代、40代、50代と、年齢の節目ごとに研修を行っています。

語学教育

グローバル化する事業展開に対応して語学教育を積極的に実施しています。技術面に特化した内容のものや、ビジネス文書の書き方など実際のビジネスで活かせる内容となっています。TOEIC試験のスコアアップに向けた研修もあります。また、英語だけでなく中国語の研修もあります。

新入社員研修

新入社員研修は社会人としての基本的な知識、マナーを身に付ける研修を行っています。研修は主に座学を中心とした会社の理解を深めるものと、生産工場で実際に製品を作り、現場で体験して理解を深める研修で構成されています。数ヶ月間ともに過ごすので、新入社員同士の絆が深まります。研修後各職場に配属になりその後はOJTを行い実際の仕事を覚えていきます。1年経過した時点でフォローアップ研修を実施し、ビジネスの第一線に出るための最終的な準備をしています。また、英会話研修を必須としています。ネイティブの講師を社内に招き1クラス4~5名程度で会話を中心として実施しています。

職種別教育

事務、営業、技術と様々な職種で必要とされる知識を習得するために実施しています。仕事上必要とされる知識、ノウハウなどを外部から大学の講師を招いて実施したり、社内のスタッフが講師となり教育しています。

  • お問い合わせ
  • サンケン電気企業ホームページ
  • SanKen

個人情報保護について

Copyright SANKEN ELECTRIC CO.,LTD.