2007年3月28日

VMware EMS Server 3.0.1と電源管理ソフトの検証結果

VMware EMS Server 3.0.1と電源管理ソフトFMP-01,FMP-02W及び 電源管理I/FボードFNA-03との検証試験を行いましたのでお知らせします。

【1】検証環境

項目 内容
検証サーバ1 VMware EMS Server 3.0.1
検証サーバ2 Windows Server 2003 Enterprise Edition SP1 32bit版
電源管理ソフト FMP-01 (Ver.1.21及び1.20)
FMP-02W (Ver.1.02)


【2】検証結果

電源管理ソフトFMP-01に関して ⇒シリアル接続(VMwareサーバをマスターとして設定)、ネットワーク接続(VMwareサーバをスレーブとして設定)共にシャットダウン動作いたしました。シリアル接続については、FMP-01 Ver.1.20とVer.1.21の両方にて確認しております。ネットワーク接続についてはVer.1.21のみの確認です。
VMwareサーバはX画面がないため、インストールは文字化けを防ぐために英語でのインストールが必要になります。また、設定もGUIが使えないため、CUIでの設定となります。
ネットワーク接続する場合は、デフォルトでは動作用UDPポートがオープンされていない(ファイアウォールが設定されている)ため、通信出来ない旨のメッセージが表示されます。ポートをオープン後(ファイアウォールを停止して確認しました)は通信が確認でき、正常に動作いたしました。

電源管理ソフトFMP-02Wに関して
⇒Windows用ソフトのため、VMwareサーバにはインストールを行いませんでした。
以前の検証と同様に、Windows Server 2003にインストールし、正常にシャットダウン動作等を行うことを確認いたしました。

以上