電源管理アプリケーション

FULLBACK NetAgent III SV≪VMware対応≫

FULLBACK NetAgent III SVは、VMware社製仮想化システムに最適なシャットダウンソリューションを提供します。
本製品をUPSに装着することにより、停電発生時に仮想システムを安全に停止させます。また、HA構成時の仮想マシンの順次起動/順次停止もサポートしており、高度な自動化ソリューションにも対応します。


VMware ESX/ESXi の独自シャットダウン方式

UPS(FULLBACK NetAgent III SV)から仮想ホスト(ESX/ESXi)をvSphere CLIにより、直接制御して仮想ホストと仮想マシンのシャットダウンを行います。

■メリット

  • 1)シンプル構成

    UPSから仮想ホストを直接制御してシャットダウンを行います。
    電源管理ソフトを導入するための管理端末やvMAを必要としないので、システム構成がシンプルです。

  • 2)簡単設定

    面倒なシャットダウンスクリプトを作成する必要が有りません。
    仮想ホストから取得した仮想マシンに対して、自動起動/自動停止の有効/無効の選択と遅延時間の設定をするだけです。

  • 3)低コスト

    シャットダウン対象台数を制限するライセンス設定は有りません。
    仮想マシン台数が多いシステムでもコストは上昇しません。
    仮想マシンが追加されてもライセンス追加は不要です。

    ※シャットダウンできる仮想ホスト/仮想マシン台数は、FULLBACK NetAgent III SVの機能で制約されます。詳しくはお問い合わせください。

  • 4)HA(High Availability)構成対応 仮想マシンの起動遅延/停止遅延機能

    仮想マシンの起動遅延/停止遅延の制御をUPSが行います。
    vMotion/HA等で移動した仮想マシンも順次起動/順次停止が可能です。


共有ストレージ・アプライアンスサーバのシャットダウン

TelnetおよびSSHクライアント機能により、電源管理ソフトのインストールが行えない共有ストレージやアプライアンスサーバのシャットダウンも可能です。
TelnetまたはSSH対応した市販の給電制御機能付きPDUを組合わせることにより、給電制御によるシステムの順次起動も可能です。


その他機能

FULLBACK NetAgent III SVは、FULLBACK NetAgent III SにVMwareESXi対応機能が追加された製品となります。
その他の機能については、FULLBACK NetAgent III Sを参照ください。

  • Webブラウザによるリモート監視・制御
  • SNMPマネージャによるUPS統合管理対応
  • サーバシャットダウン機能
  • 起動シーケンス機能
  • Wakeup on LAN対応マシンの自動起動
  • スケジュール機能
  • イベントログ/計測ログ機能
  • NTPクライアント機能
  • Syslogサーバへのイベント送信機能

オプション

●FNA-03SV/FNA-13SV用オプション

品名 用途 形式 コネクタ形状 ケーブル
電源管理
ソフト
FULLBACK NetAgentと連携してコンピュータをシャットダウンする電源管理ソフトです。 FMP-03 - -
HOST
ケーブル
UNIX/Linuxマシンシャットダウン用
対象マシンのシリアルポートよりログインして、シャットダウンコマンドを実行します。
AHC-01 Dsub9ピン
メス
5m
Windowsマシンシャットダウン用
Windowsマシンに標準搭載されているUPSサービスに対応します。※1
AHC-02 Dsub9ピン
メス
5m
AUX
ケーブル
Windowsマシンシャットダウン用
Windowsマシンに標準搭載されているUPSサービスに対応します。※1
ACC-01 Dsub9ピン
メス
5m
コンソール
ケーブル
FULLBACK NetAgent初期設定用
シリアルコンソールを使用してIPアドレス等の初期設定に使用します。
ACC-SR-5M Dsub9ピン
メス
5m
FULLBACK NetAgent初期設定用
FULLBACK NetAgentの出荷時に設定されているIPアドレスを使用して、Webブラウザから設定します。
LAN-TC RJ45 3m
リモート
スイッチ
手元操作用リモートスイッチ
UPSの運転開始とシャットダウン停止を手元で操作するための押しボタンスイッチです。
RSW-02 - 2m

  • ※1 UPSサービス:WindowsNT,Windows2000, WindowsXP,Windows server 2003に標準搭載されています。
    Windows Vista以降では搭載されていませんので、ご注意ください。


●FNA-23SV用オプション

品名 用途 形式 コネクタ形状 ケーブル
電源管理
ソフト
FULLBACK NetAgentと連携してコンピュータをシャットダウンする電源管理ソフトです。 FMP-03 - -
HOST
ケーブル
UNIX/Linux/Windowsマシンシャットダウン用
UNIX/Linuxマシンでは、シリアルポートよりログインして、シャットダウンコマンドを実行します。
Windowsマシンでは、Windowsに標準搭載されているUPSサービスに対応します。※1
FIC-01R-03M
FIC-01R-15M
Dsub9ピン
メス
3m
5m
コンソール
ケーブル
FULLBACK NetAgent初期設定用
シリアルコンソールを使用してIPアドレス等の初期設定に使用します。
ACC-SR-5M Dsub9ピン
メス
5m
FULLBACK NetAgent初期設定用
FULLBACK NetAgentの出荷時に設定されているIPアドレスを使用して、Webブラウザから設定します。
LAN-TC RJ45 3m
リモート
スイッチ
手元操作用リモートスイッチ
UPSの運転開始とシャットダウン停止を手元で操作するための押しボタンスイッチです。
RSW-03R - 2m

  • ※1 UPSサービス:WindowsNT,Windows2000, WindowsXP,Windows server 2003に標準搭載されています。
    Windows Vista以降では搭載されていませんので、ご注意ください。

対応UPS

FNA形式 FNA-03SV FNA-13SV FNA-23SV
対応UPS SMU-EAシリーズ
SMU-HAシリーズ
SAUシリーズ
SNUシリーズ
SMU-HBシリーズ
SMU-HDシリーズ
SAU-Aシリーズ
SFUシリーズ
SMU-HFシリーズ
SRUシリーズ
SBUシリーズ

対応OS

シャットダウン方式 対応OS 備考
vSphere CLI
ログインシャットダウン
VMwareESX,ESXi 対応OSの詳細は、【取扱説明書】に掲載していますFULLBACK NetAgent III SV・仮想サーバ自動停止・起動機能編をご確認ください。
SSH、Telnet、シリアル
ログインシャットダウン
UNIX,Linux
UPS(FNA)からのログインとシャットダウンコマンドの実行を許可される環境であることが条件になります。
シリアル接続する場合は、別売のHOSTケーブル(AHC-01、またはFMC-01R)が必要になります。
電源管理ソフト
FMP-03(別売)連系
Windows Server 2003,Windows Server 2008 R2,
Windows Server 2012 R2
Windows Vista,Windows 7,Windows 8,Windows 8.1,
AIX,RedHatEnterpriseLinux,VMware
対応OSの詳細は、【対応OS一覧】に掲載していますFMP-03をご確認ください。
Windows標準搭載
UPSサービス連系
Windows NT,Windows Server 2003,
Windows 2000,Windows XP
別売のHOSTケーブル(AHC-02、またはFMC-01R)が必要になります。

  • ※1 Windows標準搭載のUPSサービスを使用します。(AHC-02:別売り)
  • ※2 電源管理ソフト(FMP-03:別売り)を使用します。
    最新対応OSは、ここを参照ください。
  • ※3 SSH v2,Telnet、またはシリアルによるログインシャットダウンが可能なマシンが対象となります。
  • ※4 VMwareに対する最新対応OSは、ここを参照ください。
ページトップへ
Copyright SANKEN ELECTRIC CO.,LTD.