EMUシリーズ

EMUBシリーズ

容量:[10kVA]〜[30kVA]

EMUBシリーズでは現在、常時インバータ給電方式のUPSをベースとした各容量のラインアップをしています。

容量[VA] 10k 15k 20k 30k
三相入出力 200V  
三相入力 200V
単相出力 200V
     

電池の状態が把握できると使い方が広がる

必要なエネルギー量を把握できるため、無停電電源装置としての機能を維持させながら、蓄電池を有効利用できるようになる。

■一時的な電力は蓄電池から供給すると、ピークカット効果が期待できる。
■入力電力量を制限する事で、省エネ効果が期待できる。

一般UPSとは基本性能が違う

■15年の期待寿命
■小型省スペース化が可能
■バックアップ時間が長く、回復充電時間も短い
■ブラックアウトスタートが可能

◆無瞬断で給電を継続

常時インバータ給電方式を採用しているので、電源異常が発生しても商用電源から蓄電池への切換を無瞬断、かつ高品質電力(定電圧・定周波数)で供給を継続します。

◆床荷重を低減可能

電池モジュールで比較すると、鉛蓄電池に対して約30%の重量低減が可能になります。また、付属品が追加されるものの、システム全体で小型・軽量化を実現していますので、設置面積を低減できます。

◆ピークカット/ピークシフト動作

系統電力に蓄電池電力を加算する事が可能。設定電力を超える負荷電力には蓄電池の電力を供給することで、電力抑制が可能

◆『バックアップ運転可能時間』が確認可能

リチウムイオン電池を採用することで、蓄電池の状態を把握できるようになりました。蓄電池の充電状態や負荷に応じたバックアップ時間を容易に見ることができる他、蓄電池の寿命状態を確認することができます。

◆15年の期待寿命

熱安定性・保存特性に優れたオリビン型リン酸鉄を採用したリチウムイオン電池(ソニー製)を採用し、長寿命です。
また、UPS本体の期待寿命は、15年です。(平均周囲温度25℃にて)

◆災害時の非常用電源として使用可能

交流受電がない状態でも、UPSを運転することができますので、発電機のように災害時等の非常用電源としても使用できます。

ページトップへ
Copyright SANKEN ELECTRIC CO.,LTD.