vm05シリーズ (SBT)

端子結線図

注1:インバータおよびモータは必ず接地してご使用下さい。

注2:出力端子は、機能コードCd638〜Cd640で個別に割り付ける事ができる多機能端子です。

注3:バージョンアップ用の端子です。通常は未接続として下さい。

注4:機能コードCd002で切り替えてご利用下さい。また各種フィードバック信号の入力端子としても使用できます。

注5:入力端子は、機能コードCd630〜Cd637で個別に割り付ける事ができる多機能端子です。

注6:DCM1,DCM2はデジタル端子共通コモンです。

注7:異常警報信号出力端子は、機能コードCd674で個別に割り付ける事ができる多機能端子です。

ページトップへ
Copyright SANKEN ELECTRIC CO.,LTD.