2012年6月25日

高天井用LED照明器具 高出力210Wタイプを発売

高天井用LED照明器具 高出力210Wタイプを、現行115Wタイプに加え新たにラインアップ。 水銀灯700W器具と同等の明るさを実現しました。

1.製品概要

 本製品は当社がLED照明向けに独自開発した高効率定電流電源を内蔵し、豊田合成株式会社製の高光度LEDを使用。消費電力は210Wで、1W当たりの明るさは100ルーメン以上と業界最高水準の発光効率※1を実現しました。これにより水銀灯700W器具と比較した場合、約70%の省エネ※2となります。

また、形状は発光部を8個組み合わせた八角形かつ薄型に設計し、器具の据付けも直付け及びペンダントタイプと施設に応じて選択できるなど、デザイン性と施工性にも配慮しています。配光は水銀灯ペンダントと比べて配光角120度と、広い配光で壁面の照度を増し、空間全体を明るく、快適な環境を実現します。なお、発光部の組み合わせは施設用のみならず様々なニーズに対応するため、複数個を自由に組み合わせられるデザインフリー性も特徴としています。

他方、内蔵する電源はテレビやノートPC用電源で培った電力変換技術を駆使して低ノイズ化を実現し、テレビ、ラジオ、その他周辺機器へのノイズ影響を大幅に低減させています。

2.製品仕様と特徴

形式名 消費電力 光束 サイズ 質量備考
NVCA5002 115W 12,000lm W500×H500×D181(ミリ) 9.1kg60,000時間
(周囲温度35℃)
NVCB5002(新製品) 210W 23,000lm 9.3kg
特徴
(1)消費電力1ワットあたりの明るさが100ルーメン以上と業界最高水準の発光効率を実現
(2)ランニングコストとCO2削減効果 ※3
(100台設置時) 電気料金(年間) CO2排出量(年間)
700W水銀灯 : 675万円 120t
LED施設灯 : 202万円 35.9t
(3)水銀灯700W器具と比べ、約70%の省エネを実現
(4)セードなどにガラスを使用しないことによる災害時での安全性を維持
(5)長寿命(60,000時間)により保守性も大幅に向上
(6)瞬時点灯:スイッチを入れてから点灯までの時間が1秒以下と短時間
(7)低ノイズ:発生ノイズを極力抑え、VCCIクラスBをクリア。

※1 ルーメン・・・・光の量。光源全体から放射される光の量を表すときに使用される。
効率 (lm/w) ・・・・光源の全光束を、その消費電力で割った数値。
すなわち1Wの電力で、どれだけの光束(ルーメン)を発生させることができるかを示す。
※2 水銀灯700W器具の定格消費電力700Wと、LED照明の定格消費電力210Wとの比較
※3 算出条件:12時間/日,365日/年 点灯、電気料金 22円/kwh、CO2量排出係数  0.39kg/kw

以上

ページトップへ
Copyright SANKEN ELECTRIC CO.,LTD.