HOME > ニュース > 2010年 > 「志木市民会館パルシティ」で当社LED蛍光灯採用 〜年間4,435KWhの消費電力および1.5tのCO2削減が可能に〜

2010年

「志木市民会館パルシティ」で当社LED蛍光灯採用
〜年間4,435KWhの消費電力および1.5tのCO2削減が可能に〜

2010年9月7日

サンケン電気株式会社は、本社所在地域に在所する公共市民会館「志木市民会館パルシティ」(※1)の事務棟ホールの1Fロビーおよび事務室、1F・2F化粧室に、当社のLED蛍光灯(Sanken NEOVIEWシリーズ:蛍光灯40W相当 /1200o直管型)と専用電源(22W)各80基が採用され、8月末、納品・設置を完了しましたのでお知らせします。

LED蛍光灯
電源

1. 概要

志木市民会館パルシティでは、かねてより、対環境、省資源施策を念頭に、省エネ機器や設備の導入を推進しており、このたびはその一環として、当社製LED蛍光灯の性能、品質に加え、行政および地元企業による地域への省エネ貢献、との主旨が合致したため採用となったもので、これにより、年間4,435KWh(※2)の消費電力および1.5tのCO2削減が可能となり、また電力費用も年間61,000円の削減を図ることができます。

志木市民会館パルシティでは、これを機に、さらに今後も対環境整備に向け、市民と一体となった施策を展開していく方針で、同会館に付属する駐車場の街路灯も、当社LED街路灯(水銀灯400W相当品)を試験設置する予定です。

※1 財団法人志木市文化スポーツ振興公社が運営(埼玉県志木市本町1-11-50)
詳細はhttp://www.sbs.or.jp/index.htm

※2 KWh(キロワットアワー):1時間に消費される電力エネルギー量の単位

2. LED蛍光灯および電源について

(1) LED蛍光灯

  • 製品名:Sanken NEOVIEWシリーズ(形式名:NVL12004561)
  • タイプ:蛍光灯40W相当/1200o直管型
  • 使用LED:当社製LED×120個(1本につき)
  • 低消費電力型(入力電力21.5W)

(注) 「Sanken NEOVIEW」は、サンケン電気(株)のLED照明灯具の商標です(商標登録出願中)。

(2) 電源

  • 形式名:LSA22S42-2
  • 特徴:当社製専用制御IC、トランスを搭載したLED照明専用電源
  • 外形サイズ:D42.4×W274×H25(C10.5)mm
  • 最大出力電力:22W
  • 電圧:入力(AC100〜240V)、出力(30〜40V)
  • 高力率、低突入電流

*製品の詳細はhttp://www.sanken-ele.co.jp/prod/light/led/index.htm


以上

Copyright SANKEN ELECTRIC CO.,LTD.