2008年1月21日

CCFLインバータ用高圧ドライバIC/コントロールIC
「STR-H7000/H3000シリーズ」を開発
部品点数6割削減しダイレクトインバータを構成可能

 サンケン電気株式会社は、2種のICを併用することで液晶TVのCCFL用の高効率なダイレクトインバータを容易に構成可能な高圧ドライバIC「STR-H7000シリーズ」(パッケージ:SOP14ピン)とコントロールIC「STR-H3000シリーズ」(パッケージ:SOP16ピン/20ピン)を開発、サンプル出荷を開始しましたのでお知らせします。サンプル価格(税抜き)は、「STR-H7000シリーズ」が1,200円、「STR-H3000シリーズ」が1,000円〜1,500円です。
 なお、量産出荷は2008年4月より当初月産10万個でスタート、2008年末には月産100万個を見込んでいます。
1. 開発背景、製品概要
   液晶TVの大型化、高性能化による消費電力の増加に対し、その大半を占めるCCFLインバータには一層の高効率化が求められています。また、壁掛け設置などの需要増に伴い、電源についてもさらなる薄型化の要求が高まっています。
 従来、CCFLを点灯させるための電源システムでは、商用電源を (1)PFC回路(AC100V→DC380Vへ変換) (2)DC/DCコンバータ回路(DC380V→DC24Vへ変換) (3)MOS FETを駆動するCCFLインバータ回路(DC24V→AC2000Vへ変換)と、3回の電力変換が必要でした(各電圧はご参考例)。
 これに対し、弊社ではPFC回路からの入力電源をそのまま利用し、直接、インバータ回路のMOS FETを駆動することができる600V耐圧の高圧ドライバIC「STR-H7000シリーズ」を開発したもので、これを搭載することで、DC/DCコンバータ回路が不要となり、従来に比べ、電力変換を (1)PFC回路 (2)CCFLインバータ回路の2回に減らすことができ、電源効率を約10%向上させることが可能になりました。
 一方、CCFLの点灯制御は、従来ハーフブリッジ制御が主流でしたが、回路の特性上、回路保護用のダイオードが複数必要で、このダイオード自体の発熱も大きいことから、厚さのある放熱板が必要となり、電源の薄型化に制約を与えていました。
 しかしこのたびの「STR-H7000シリーズ」ではフルブリッジ制御を採用したため、回路保護用ダイオードが不要で低発熱のため放熱板が必要無く、電源の大幅な薄型化を実現することが可能となりました。また、インバータの効率化に伴いPFC回路の負荷が軽減され、PFC回路のコストダウンが図れます。
 さらに、同時に開発したコントロールIC「STR-H3000シリーズ」は、「STR-H7000シリーズ」の制御用ICとして専用に開発したもので、「STR-H7000シリーズ」を1次側に、「STR-H3000シリーズ」を2次側に配置することで、インバータシステムの最適化を図れるだけでなく、フルブリッジ制御のダイレクトインバータを構成する場合、従来のハーフブリッジ制御に比べ、部品点数を約6割削減することができ、インバータの低価格化を実現します。
 
2. 特徴
 
高圧ドライバIC 「STR-H7000シリーズ」
1)

600V耐圧の高圧ドライバ内蔵
600V耐圧の高圧ドライバを内蔵しており、PFC回路からの入力電源でインバータ回路のMOS FETを直接、駆動することが可能。

2)

フルブリッジ制御により部品点数削減および薄型化が実現
フルブリッジ制御を行うことで、ハーフブリッジ制御では必要な保護用ダイオードが不要。またMOS FETの発熱がハーフブリッジ制御に比べて少ないため、放熱板が必要無く、MOS FETを基板に寝かせて実装することができるためインバータの薄型化が実現。

3) 高駆動能力(駆動電圧最大16V、駆動インピーダンスソース側:12Ω、シンク側:5Ω)
MOS FETを駆動する能力が高いので1トランスで複数のCCFLを点灯可能。
(例:57インチパネル用で26本のCCFLを点灯可能)。
4) 各種保護機能内蔵
・電源電圧低電圧ロックアウト
・ハイサイド低電圧ロックアウト(STR-H7224)
・MOS FETの同時オン防止
・過電流保護(STR-H7224)
・過熱保護(STR-H7224)
コントロールIC 「STR-H3000シリーズ」
1)

各種同期機能搭載
・外部信号同期機能 (STR-H3431S)
 外部信号に同期した駆動が可能。また外付け回路不要でアブノーマル時(同期信号切りかわり時のダブルパルスや同期信号常時オンまたはオフ時)の破壊を防止。
・複数のICの同期機能
 2つのICを使用してパネルの両端に高圧を印加する場合、発振器端子を接続するだけで、2つのICの同期が可能。

2)

調光機能内蔵
バースト調光用発振器を内蔵。DC信号・パルス信号のどちらでもバースト調光が可能。
・調光プラス/マイナス選択可能(STR-H3431/STR-H3431S)
・電流調光も可能(STR-H3431/STR-H3431S)

3) 各種保護機能内蔵
・タイマーラッチ保護
・過電圧保護
・オーバーロード検出
・エラー出力(STR-H3431/STR-H3431S)
・電源電圧低電圧ロックアウト機能(STR-H3431/STR-H3431S)
 
3. ラインアップ
  ■STR-H7000シリーズ
製品名 サンプル価格 パッケージ
(樹脂部寸法、mm)
耐圧 動作開始電圧
STR-H7224 1,200円 SOP14Pin(8.9×4.4×1.5) 600V 9.0V typ
STR-H7214 1,200円 7.0V typ


■STR-H3000シリーズ
製品名 サンプル価格 パッケージ
(樹脂部寸法、mm)
外部信号
同期
STR-H3431 1,200円 SOP20Pin(12.7×5.4×1.8)
STR-H3431S 1,500円
STR-H3311 1,000円 SOP16Pin(10.2×4.4×1.5)
以上
ページトップへ
Copyright SANKEN ELECTRIC CO.,LTD.