2007年6月18日

CVCF型常時インバータ方式採用、無償保証2年間の高信頼小型UPS「FULLBACK SRUシリーズ」新発売
〜2Uラックマウントサイズ、従来比最大40%の小型化〜

 サンケン電気株式会社は、小容量ながら高品質の電力供給を行うCVCF型常時インバータ方式(*)を採用したUPS(無停電電源装置)「FULLBACK SRUシリーズ」(3機種:出力750VA、1,000VA、1,500VA 、各々入出力100V、バックアップ時間5分)を開発、2007年7月下旬より順次、出荷開始しますのでお知らせします。標準価格(消費税込み)は、750VAモデル:115,500円、1,000VAモデル:136,500円、1,500VAモデル:176,400円で、年10,000台の販売を計画しています。

*CVCF(Constant-Voltage Constant-Frequency)
入力電力(電圧、周波数)の変動にかかわらず、インバータ制御により、負荷には常に一定電圧かつ一定周波数の電力を出力する方式。
1. 開発の背景と製品概要
   ネットワークコンピューティングが加速する中、ネットワークサーバやストレージシステムにはより高い稼動率が要求されています。一般的に、サーバと呼ばれるコンピュータの場合、年97%以上が必要といわれ、システムの無停止化、高信頼化を図るためバックアップ電源としてのUPSが急速に普及してきました。

 これまで導入に際しては、設備投資負担増への対応などの背景もあり、特に小容量のUPSについては、比較的安価な常時商用方式やラインインタラクティブ方式のUPSが選定されてきました。しかし、これらの方式は、構造上、頻繁な電圧変動への対応や、停電時の無瞬断バックアップができないなどの問題点があり、近年、サーバなどの機器類がより高速、大容量化するなか、高品質で安定度の高い電力が要求されるようになるにつれ、小容量のUPSについても常時インバータ方式へのニーズが高まりつつあります。

 当社ではこの度、小容量UPSが求められる諸々のニーズを取り入れた新シリーズとして、従来、メインサーバなど基幹系重要システム向けの中・大容量UPSで製品化していたCVCF型の常時インバータ方式を小容量タイプにも採用して高信頼化を図り、同時に価格を抑えた「FULLBACK SRUシリーズ」を開発いたしました。

 FULLBACK SRUシリーズ」は、停電時の無瞬断バックアップはもとより、商用電源が平常時も電力を制御しているため、微少な入力電圧変動や瞬時停電、ノイズ・サージなどが発生した場合でも、負荷には安定した正弦波の電力を供給するとともに、CVCF型であるため、出力周波数も常に一定に制御し、高品質・高精度のクリーンな電力を継続供給しますので、使用する電源環境を選ばず、高信頼な電源システムの構築が可能です。

 また、従来の常時インバータ方式では、回路の構造上、本体がやや大型化する傾向にありましたが、FULLBACK SRUシリーズでは、独自開発の回路配置により、従来品容積比で最大約40%小型化し、ラックシステムに収納可能な19インチ・2U(88mm)サイズにパッケージングしています。

 さらに、環境にも配慮しRoHS指令に準拠するとともに、UL、IEC(*)などの安全規格にも対応を予定し、無償保証期間も2年間(従来は1年間)と、高信頼のUPSとなっています。

*UL…Underwriter's Laboratories Inc.の略。電気製品などの製品、材料についての安全規格。
*IEC…International Electrotechnical Commissionの略。電気及び電子技術分野の国際規格。
 
2. 特徴
(1) CVCF型常時インバータ方式採用
・停電時は無瞬断でバッテリ運転に切り替え、負荷の継続稼動をバックアップ。
・入力電圧変動、瞬時停電、ノイズ・サージなどの発生に際しても、負荷には常時、正弦波の定電圧・定周波の高品質・高精度のクリーンな電力を瞬断無く継続供給。
(2) バイパス回路標準装備
バイパス回路により電力供給を二重化。UPSの保守時や万一の故障によりUPSが停止したときでも負荷の無停止化が可能。
(3) 高調波抑制回路搭載
入力部にPFC回路(*)を装備。入力力率をほぼ1に保つとともに、電源高調波を抑制して電源系統への悪影響を抑えることで、同じ電源ラインに接続された他の電子機器などの誤動作などを防止。
*PFC
Power Factor & Harmonic Corrector=力率改善&高調波電流抑制
(4) 従来比最大20%〜40%の小型化、タワー型・19インチラックマウント双方に対応
主回路および制御・電源回路基板に当社独自の配置構造を採用し、従来容積比で約20〜最大40%の小型化を実現し、19インチ・2U(88mm)サイズにパッケージング。
・750VAモデル :88W×400D×380H(mm)、15kg
・1000VAモデル:88W×400D×430H(mm)、17kg
・1500VAモデル:88W×500D×430H(mm)、21kg
(5) 5年の長寿命バッテリ&寿命判定機能搭載
ランニングコストと交換工数を削減する5年の長寿命バッテリを搭載。
また寿命判定機能搭載により交換時期の目安の把握が可能。
(6) バッテリ、ファンのユーザー交換が可能な前面保守設計
前面保守設計のため、冷却ファン、バッテリの交換が容易。また、ユーザーにおいても実施可能な安全な構造を採用。
(7) 高い操作性と視認性
1ファンクション1アクションのスイッチ配置とLED表示により、高い操作性と視認性を実現。
(8) 長時間バックアップに対応
増設バッテリーにより30分、60分のバックアップ時間延長が可能(1000VA、1500VAモデル)。
(9) 豊富な入出力コンセント仕様
a)入力:標準…平行2極アース付き
     バリエーション…平行2極→ツイストロック変換アダプタ添付タイプ

b)出力:標準…平行2極アース付×4個(1500VAモデルは6個)
     バリエーション…・平行2極抜け止め型×4個タイプ
・平行2極→ツイストロック変換アダプタ添付タイプ
(10) 環境にやさしいRoHS指令準拠品
(11) 各種安全規格(IEC62040、UL)対応予定
(12) 無償保証期間2年
さらにオプションの「オンサイト保守サービス契約」により、最大5年の無償保証が可能。
(13) ネットワークユースに対応するさまざまな電源管理アプリケーション
a)電源管理ソフト
 コンピュータのシーケンシャルなシャットダウンや、Webブラウザでの状態監視が可能。SNMPエージェント機能も搭載。
b)インターフェースボード
 SNMP、HTTPエージェントとシャットダウン機能を併せ持ち、ネットワーク経由でのシャットダウン機能を提供。
c)上記のほか、警報信号を接点信号(端子台)で出力する警報信号出力ボードなどもラインアップ。
以上
ページトップへ
Copyright SANKEN ELECTRIC CO.,LTD.