2007年3月27日

60W出力で世界最小のACアダプターを開発
=高効率(最大90%)でモバイルノートパソコンに最適=

  サンケン電気株式会社はこのほど、モバイルノートパソコンに最適な、60W出力で世界最小(*)のACアダプター「SED70N2」を開発しました。
独自開発のACアダプター専用制御ICの採用や制御回路の全面見直しなどを行い、モバイルノートパソコンの電力所要(50W〜60W前後)である定格出力電力60W(最大出力70W)でありながら、96t(88.5W×39.5D×27.5Hmm)という小型化を実現したものです。
当ACアダプターは、特定客先へのサンプル出荷を経て、今秋にも量産出荷する予定です。

*同等仕様での世界の主要なメーカーにおいて07年3月当社調べ。
ACアダプター「SED70N2」
1. 開発の背景、製品の概要
   普及が著しいノートパソコンにおいては、昨今、高性能化、多機能化に加え、グラフィック機能の充実が進み、動作に必要な電力が益々増加しています。特にモバイルノートパソコンにおいては、50〜60W前後の電力所要があると同時に、モバイルという用途からアダプターにはいっそうの小型化が求められています。
 そこで当社では、独自開発の専用IC(SSC6210)を用いたフライバックコンバーターの2次側に同期整流方式を採用して高効率化を図り(最大90%:入力230V時)、パッケージの大型化につながる温度上昇を抑制。さらに、制御回路において、従来外付け部品で構成していた各種機能をIC化しつつ回路の全面的な見直しを行ったほか、新開発の低ノイズトランス(特許登録済み)を採用してノイズフィルタ部分を簡素化することで、全体で部品点数を30%以上削減しました。その結果、60W出力でありながら当社従来60W品の約2分の1、40W品と同等のサイズ(96cc)に小型化したACアダプター「SED70N2」を開発いたしました。
 「SED70N2」は、無負荷時の入力電力も0.4W以下に抑制し(従来品は1W)、モバイルユースに最適な小型・省エネタイプのACアダプターとなっています。

(注)
(1)SSC6210
独自開発のACアダプター専用制御ICで、ACアダプターに求められる各種保護機能(過電流、過電圧など)を1チップ化。
(2)同期整流方式
2次側の整流回路において、電力損失の大きいダイオードの代わりに、効率が良くかつノイズの少ないパワーMOS FETを使う方式。
 
2. 特徴  *以下「従来品」は当社従来40W出力品。
(1) 60W出力(最大70W)かつ超小型化(96cc)を実現
定格出力電力60W(最大70W)でありながら、96cc(88.5W×39.5D×27.5H:mm、200g)、電力密度1.6(cc/W)の超小型化を実現。従来品と同等のケースサイズで電力密度は50%向上。
(2) 最大90%の高効率
2次側整流部に同期整流方式を新たに採用し、平均効率89%(入力115V時)/90%(入力230V時)を達成。これにより、高出力品ながら、ケース表面温度も従来品と同等に抑制。
(3) 部品点数を大幅削減
<1>起動回路、過負荷保護などの機能を取り込んでIC化し、1次側回路に搭載したことで、周辺部品を大幅に削減(従来品比57%減)。
<2>新採用の同期整流回路に加え、2次側回路の設計を全面的に見直し、部品点数を削減(従来品比15%減)。
(4) 無負荷時入力電力は0.4W以下
無負荷時の周波数制御を専用IC(SSC6210)で行うことで無効電力を抑制し、無負荷時の入力電力を0.4W以下に抑制(従来品は1W)。
(5) 低ノイズ設計でノイズフィルタを3分の2に削減
独自の低ノイズトランス(特許登録済み)と、周波数変調機能を有する専用IC(SSC6210)の組み合わせにより、低ノイズ化を実現するとともに、ノイズフィルタの回路面積を3分の2に削減(部品点数で従来品比10%減)。
(6) 各種安全規格、EMI(ノイズ)規格、環境規制に対応
<1>各種安全規格:電安、UL、c-UL(欧州安全規格にも対応可能)
<2>EMI:VCCI―クラスB、FCC-クラスB、CISPR-クラスB
<3>環境規制:RoHS指令対応
(7) 仕様概略
・入力電圧:AC90〜264V連続(ワールドワイド)
・出力電圧:16.0V
・出力電流(電力):3.75A(定格60W)〜4.38A(最大70W)
以上
ページトップへ
Copyright SANKEN ELECTRIC CO.,LTD.