2006年10月10日

RoHS指令準拠UPS(無停電電源装置)を新発売
-出力容量500VA/300W、750VA/450Wの2機種-

 サンケン電気株式会社は、弊社UPS(無停電電源装置)「FULLBACKシリーズ」として初めてRoHS指令(末尾注)に準拠した小型UPS2機種(SCU-A501RH:定格出力容量500VA/300W、SCU-A751RH:定格出力容量750VA/450W)を開発、11月13日より出荷開始しますのでお知らせします。
 税込み標準価格は、SCU-A501RHが26,040円、SCU-A751RHが42,000円で、従来の同一容量製品と同一価格となっています。また電源管理ソフトバンドル版(対応OS:Windows)も同時にラインアップしました(税込み標準価格:SCU-A501RH-S1が31,290円、SCU-A751RH-S1が47,250円)。販売目標は、SCU-A501RHが年間18,000台、SCU-A751RHが6,000台です。
 なお、弊社では、今後、新規に開発・発売する小型UPS(概ね3kVA前後)については、すべてRoHS指令準拠品とする計画です。
RoHS指令準拠UPS(無停電電源装置)
 SCU-A501RH、SCU-A751RH は、ボードの部品点数削減など独自の低コスト化技術と機構設計により、従来同様、小型化・軽量化(500VAモデルの場合:70W×164H×248D:mm、3.9Kg)を図り、デスクトップパソコンやハブ、ルータなどのネットワーク機器のバックアップ電源として最適な小型UPSとなっています。また、長寿命バッテリの採用、低ノイズ設計(VCCI−A適合)に加え、電源管理ソフトとの併用により、自動シャットダウンをはじめとした各種の電源制御が可能となり、ビジネスユースでのネットワークパソコンにも幅広く利用できます。
 
1. 発売の背景
   近年、地球環境への関心が高まっており、部品、製品ともに環境保全への対応要求が強くなっています。欧州においては、2006年7月施行のRoHS指令で鉛フリー対応を含めた有害物質の使用規制などの環境規制が発令され、有害物質の使用を抑制する動きが電子・電気機器業界において活発化しています。
 UPSに関しては、RoHS指令の適用対象製品には入っていませんが、EU諸国はもとより、日本国内においても、ユーザー各社が自社内での環境保全対応の一環として、導入する備設や機器のクリーン化をすすめており、弊社では、これら市場ニーズに対応し、また広く環境保全の拡大を図るため、このたび、自主的にRoHS指令準拠製品の開発・販売を開始したものです(バッテリを除く)。
 
2. 特徴
(1) 小型・軽量
独自の低コスト化技術と機構設計により小型・軽量化を実現。設置場所を選ばす、また設置面積の大幅な省スペース化を図れます。
・SCU-A501RH…70W×164H×248D:mm、3.9Kg
・SCU-A751RH…120W×165H×350D:mm、12Kg
(2) 長寿命バッテリ搭載
5年の長寿命バッテリを搭載したロングライフ設計。バッテリ交換の工数と煩雑さ、ランニングコストを抑制します。
(3) バッテリ自己診断機能付き
UPS起動時に、UPS自身がバッテリ寿命をチェック。バッテリ交換時期を的確に把握できます。
(4) 低ノイズ設計
電子機器に悪影響を与える電磁波ノイズを抑制しますので、オフィスでも安心して使用できます(VCCI−A適合)。
(5) シャットダウン停止機能
UPS本体の運転スイッチに連動し、コンピュータおよびUPSの停止が可能です(電源管理ソフトバンドル版)
(6) ネットワークユースにも幅広く対応
1. WindowsのUPSサービス機能に対応
  RS232-Cポートを標準装備していますので、Windows(NT、2000、XP、2003)のUPSサービス機能に対応し、自動シャットダウンが可能です。
2. 電源管理ソフト「FULLBACK Manager Pro」対応
  電源管理ソフト「FULLBACK Manager Pro」により、停電時の自動シャットダウンやUPSモニタリング、Webアクセスなどが可能。
*対応OS: Windows(XP、2000、2003)、UNIX、Linux
     (バンドル版はWindowsのみとなります)
(注) RoHS指令(Restriction on Hazardous Substances, Directive 2002/95/EC:電気電子機器に含まれる特定有害物質の使用制限に関する制限)
<使用禁止物質>
  欧州議会で承認され加盟国は、電気・電子機器において生産から処分に至る全ての段階で、環境や人の健康に及ぼす危険を最小化するため、 2006年7月1日以降、6物質:鉛(Pb)、水銀(Hg)、カドミウム(Cd)、六価クロム(Cr6+)、ポリ臭化ビフェニール(PBB)、ポリ臭化ジフェニルエーテル(PBDE)は一部の例外を除き使用が禁止される。
<対象となる電子・電機機器のカテゴリー>
  ・大型家電 ・小型家電 ・情報技術(IT)及び電気通信機器
・民生用機器(消費者向け電子機器) ・照明機器
・電動、電子工具(大規模品は除く) ・玩具、レジャー、スポーツ機器
・自動販売機
以上
ページトップへ
Copyright SANKEN ELECTRIC CO.,LTD.