2006年5月9日

役員退職慰労金制度の廃止に関するお知らせ

 当社は、平成18年5月9日開催の取締役会において、役員退職慰労金制度を平成18年6月23日開催予定の当社第89回定時株主総会終結の時をもって廃止することを決議いたしましたのでお知らせいたします。

廃止の理由
 経営改革の一環として取締役および監査役の報酬制度について見直しを行い、その結果、固定的報酬である役員退職慰労金制度を廃止し、業績との連動性をより高めた報酬体系に改めることといたしました。
在任中の取締役および監査役に対する退職慰労金の支給
 役員退職慰労金制度の廃止に伴い、在任中の取締役7名および監査役4名に対し、就任時から制度廃止時までの在任期間に対する退職慰労金を、当社の定める一定の基準に従い、取締役については総額250百万円、監査役については総額20百万円の範囲内で打切り支給する議案を第89回定時株主総会に付議いたします。

以 上

ページトップへ
Copyright SANKEN ELECTRIC CO.,LTD.